中華料理名店 福新楼様PAYMUL導入

【福新楼様のとりくみ】

九州が育んだ食材と技術で上質のひと時をお客様へ。
明治37年(1904年)、福博最初の中国料理店として東中洲に誕生した福新楼は、2004年に創業100年を迎え、2014年創業110年を期に、現在の今泉へ移転いたしました。
これもひとえに、お客様の代々に渡る福新楼へのご愛顧と存じ、心より厚く御礼申し上げます。
人も食材も日々異なる、大切にするのは「中国料理の本質」。
福新楼は創業より「中国料理の本質」にこだわり、中国料理店の経営を行ってまいりました。
創業者張加枝に始まる福新楼の先達は、激動の明治・大正・戦中戦後の昭和と続いた苦難苦渋の時代、高度成長期から現在へ続くグルメと飽食の時代の中でも、 常にこの「中国料理の本質」にこだわり、今日まで歩み続けてきました。
そして、創業110年目を迎え「食文化を軸にご期待をこえる味づくりを実践する」「地域社会へ貢献する」「その上で心豊かな生活を目指す」という 3つを改めてミッションとして言葉に掲げました。この3つのミッションと「中国料理の本質」へのこだわりを胸に、これからも福博最初の中国料理店として、経営を続けてまいります。
2020年12月にPAYMULモバイルオーダーシステムを導入されました。

URL:https://www.fuxinlou.co.jp/

© 2022. All rights reserved